• 美千代  謡三昧。日々喜々。

ようこそ幽玄の世界へ~能公演のご案内~

3月9日に宝生能楽堂にて

坂井同門会による公演が行われます。


今回は、

重要無形文化財総合指定保持者で

名手 坂井音晴師による 能「山姥」。


人の眼に見えないところで

里人を助けながらも、

鬼と恐れられながら

山を廻る山姥の悲哀が

胸を突く名作です。


さらに、

今回の狂言は

主人の留守中に何とかお酒に

ありつこうと苦心する姿が愉快な

「樋の酒」。


じっくりお楽しみください。


泉声会 中家美千代も、地謡で出演

いたします。


チケットお申込みは本サイトの

「お問合せ・お申込み」ページよりお願いいたします。







2回の閲覧0件のコメント