• 美千代  謡三昧。日々喜々。

ようこそ幽玄の世界へ~能公演のご案内~


6月14日 の坂井同門会公演にて

泉声会の師範 中家美千代 が、

能「羽衣」のシテを務めます。


「羽衣」は古来より伝わる

羽衣伝説を基にしている

能の代表的な演目です。



羽衣を奪われ天に帰れないと嘆く天女。


その姿を見て哀れに思い衣を返す漁夫 白龍。


羽衣を着て、喜びの舞いを舞いながら

空に消えていく天女。


三保の松原と富士の嶺を背景に繰広がられる

美しい絵物語をお楽しみください。



その他、岩屋稚沙子師、小野栄二師による舞囃子、

観世流 坂井職分家当主 坂井音重師による仕舞「葵上」

狂言「真奪(しんばい)」など、見どころ満載です。


チケットお申込みは、本サイトの

「お問合せ・お申込み」ページよりお願いいたします。










閲覧数:6回0件のコメント