​5月23日に、伊那文化会館において「伊那能」が開催されます。

​今年は、源氏物語に登場する夕顔の霊が優雅な舞いを見せる 能「半蔀(はじとみ)」と、稲荷明神の霊狐が力強く霊剣を打つ姿が印象的な 能「小鍛冶(こかじ)」に加え、人気の狂言「柿山伏」が演じられます。

新緑の伊那で、日本を代表する能楽師によって繰り広げられる幽玄の世界をご堪能ください。

 

第29回伊那能

2020年5月23日 午後1時開演

長野県伊那文化会館

 能  半蔀

 狂言 柿山伏

 能 小鍛冶

​会場では、能面・能装束の展示、邦楽演奏なども行われます。

​伊那能 開催のお知らせ

上伊那観世会 延期のお知らせ

3月29日(日)に、予定しておりました上伊那観世会の定期大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、11月に延期となりました。

​開催の詳細が決まりましたら、改めてご案内させて頂きます。

​Senseikai

  • Facebookの社会的なアイコン

​講師 中家美千代